読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

敦賀往復 312.85km

ツーリング

一昨日、無性に走りたくなり昨日、急遽出発。

行き先は先日、「石川の自転車仲間」の皆さんがセンチュリーラン福井で走った
越前海岸を経由して敦賀
越前海岸は私が大好きな景色で有ることと敦賀まで行って往復すれば300kmオーバー、
自分でも大きな目標を掲げたものです・・・

自宅5:30発〜片山津IC7:00〜呼鳥門10:00〜敦賀港12:00〜三国18:00
東尋坊〜自宅22:40

走行データー
 走行距離 312.85km、AV 23.1km/h、MAX 51.6km、実走行時間 13時間31分

行きは快調過ぎる位で越前海岸の碧い海、奇岩などの風景を楽しみ、しおかぜラインから
8号線に出た時はトラックの多さに閉口しながらも敦賀港に到着。
ここまで丁度、150km、AVは26.8km!追い風だった事が原因でしょう。

しばらく休憩後、身体の痛みをチェック・・・
首、背中、腰の痛みと右膝に軽い痛みが・・・

帰りに備えてハンドルを外しステムの高さを5mmアップ&右シューズのクリート調整を
しました。
敦賀港を出発し、しおかぜラインに出ると猛烈な向かい風、Fアウターでは、とてもじゃないけど走れません。
それに加え道路は、ほぼ上り基調、鷹巣から敦賀までは、下り基調なんですね。

三国まで強風に苦しめられて東尋坊から北潟湖畔に・・・
ここで右膝外側、右お尻の小殿筋の痛みが激しくなり、停車しサドル高を3mmアップ。
日もとっぷり暮れてライトの光だけをたよりに左足1本で右膝に負担をかけないように
走ります。
せめてもの救いはこの辺りの地理に明るい事だけ・・・

ただ、ここで喜ばしいことが・・・
多分、ステムの高さを5mmアップした成果でしょう、首、背中、肩、腰の痛み、いつも長距離
を走った時に発生する股関節周りの痛みが全くありません。
ポジションが有ってくると身体のどこにも痛みが出なくなるんですね。
サドルも正解だったのか若干のお尻の痛みは有るものの股間の痺れは全く無し。

美川を過ぎてからまた、強烈な向かい風・・・
嫌になります・・・
徳光あたりでサドル高アップの効果が出てきたのか右膝の痛みが軽減。

午後10時40分、自宅に到着。所要時間17時間10分の長旅が終了しました。
前回の輪島往復に較べ思ったより疲れが少なく(右膝は別として)ポジション変更の
恩恵を受ける事ができました。


今回、自分の殻を破る、過去の自分を捨てる?、限界に挑戦して事を成すという
意味合いで、大きな収穫がありました。
また、旅先でJCRCのSさんとお逢いすることが出来、人の生き様について考えさせらた
一生の中で忘れる事が出来ない貴重な1日を作れた事に感謝したいと思います。