読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panasonic R’AIR インプレ

先日、チューブをR’AIR、タイヤをContinental Grand Prix 4 season 700×28Cに変更しました。 今までContinentalのタイヤはGrand Prix 4000S、Grand Prix 4 season 23C、25C、28Cを使ってきましたが、いずれもパンクに強くグリップ、耐摩耗性も高い。 あえて…

China カーボンホイール

中華三昧を完食?すべくChina カーボンホイールを検討することにしました。 先日、某社の方とお話し。 炭素繊維、東レのT700とかT1000が有名ですが、これだけじゃカーボン(炭素繊維強化プラスチック CFRP)は作れない。この方は、ハッキリ言いませんでしたが…

自転車のチューブ&タイヤ交換 その2

Panaracer レース用チューブR’AIR Panaracerが ”チュ-ブレスタイヤは、いらない”と豪語する高強度軽量ブチルチューブです(^_^;) 乗り心地、軽さから言えばラテックスチューブでしょうが、いかんせん空気の抜けが早過ぎる・・・。リキッドシーラントで対処する…

本中華1号 走行編 その1

シクロクロスフレームな本中華1号。 ロードレーサーで躊躇する歩道の小さい段差、荒れた舗装路。 ロード用フレームよりも頑丈?でコンフォート、雨の日の制動力、リムを傷めない観点から多少、重量増になりますがディスクブレーキ仕様のシクロクロスフレーム…

本中華1号 完成編 その2

”100km以下を快適に走る”コンセプトで組んだ本中華1号。 今回、特にこだわったのはギアレシオ&走行速度。 50を過ぎてアウタートップで重いギアをガシガシ踏むでも無く坂道は楽をしたいと言う事でチェーンリングが46-36TのShimano CX用 FC-CX50を使いました…

本中華1号 完成編 その1

ようやく完成した本中華1号。 塗装は考える所があり今回は見送りました( ̄(π) ̄) フレーム購入前に友達、自転車屋さんに中華カーボンフレームって、どうなの?と聞くと 「チャレンジャーですね」とか「中華は止めといたほうが良いよ」などのご意見を頂きま…

本中華1号 組立編 その2

前回の仕様から一部、パーツを変更しました。 ●フロントディレイラーをShimano FD-CX70-B-D (バンド式)からShimano FD-CX70-F-D(直付式)に変更 取付はミスターコントロール フロントディレイラークランプ 34.9mm CL-FD3を使用してフレームに取付ける事にし…

本中華1号 組立編 その1

自転車1台、パーツを選んで組上げるのは楽しいですねぇ~(^_^) プラモデル、パソコン自作に通じる所が有ります。 ここは、このパーツ、ここには、このパーツと選んで限られた予算内で自分の目的、好みに合った「世界に1台?」の自転車を造る喜びがありますね…

本中華1号 フレーム編 その2

発注から中5日で突然、届いた「China カーボンフレーム」 さすがにトラッキングナンバーご案内の前に物が届くと(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!です。 幸い今日は公休日だったので組立前に検品チェック。 ・梱包 箱から取り出すとこの様な状態でした。 必要最低限のパ…

本中華1号 フレーム編 その1

2012年4月、Salsa Vaya3を購入しました。スチールフレームのツーリング車、頑丈で万能に使える自転車ですが軽量カーボンロードに慣れた身には、トリプル仕様とは言え総重量、12.0kgは┗(-_-;)┛オ・・オモイ… 。 白山一周時計回り の時、Colnago EPSで走行し…

お父さん自転車 カスタム

先日、友達から譲って貰った、SoftBankお父さん自転車。 折畳み自転車、身長170cm以上の人には、このポジションは、窮屈ですねσ(^_^;) それと平坦路では低すぎるギアレシオ・・・。 近場のお買い物、通勤に使う為に少しカスタマイズしてみることにしました。 1.…

私のサドル履歴(^_^;)

私のサドル履歴を書いて見ることにしました。 記憶が曖昧な部分もありますので予めご了承願います。 インプレは、あくまでも個人的な見解です。 どのサドルもお尻に合えば素晴らしいサドルだと思います。 製品名 重量 1.Specializd BG MTB 2007? 100km位ま…

ブルベ用機材考 サドル編

ブルベなど長距離走行に於いて問題となるのがお尻の痛み。 今まで交換したサドルは数知れず・・・ サドル沼、迷宮?にはまると、さあ大変。 終わりの無いサドル探しの旅が始まり5年を経過・・・ が、そろそろこの旅に終止符?を打つべくサドルについて、もう一度…

ハブの玉当り調整

先日、Campagnolo Shamal UltraのハブをOHしました。 Shamalのハブはカップ&コーン。 工業製ベアリング(シールドベアリング) Mavic、Eastonなど カップ&コーン Shimano、Campagnoloなど 水色矢印、負荷の方向は自転車の場合、ホイールはスポーク、ハブで…

Mavic Cross ride Disk 29er MTB用ホイール インプレ

先日、購入したMavic Cross ride Disk 29erホイール。 約100kmほど走行してみましたのでノーマルホイール、手組ホイールと比較してみました。 ・ノーマル Hub Formula,カップ&コーン、32H、Rims Alex XD Comp、スポーク DT ブレーキローター Avid G2 Clean …

MTB29erホイールに700Cタイヤ装着

Salsa Vaya3 軽量化計画 その1からホイール交換を目論んでおりましたが財政危機の為、計画は暗礁に乗り上げておりました(^_^; そのうちに円安到来。海外通販で当初、購入予定だった製品もかなり価格がアップ。 大幅な軽量化とチューブレスタイヤ化は諦め見た…

ドロップハンドル

ロードバイクのほとんどに装着されているドロップハンドル。 その歴史は古く、現在の形になって、既に100年以上、経っているようです。 フラットバーのハンドルで近距離を走る場合には問題有りませんが中長距離を走る場合、手のやり場が無くなってきます。ド…

Salsa Vaya3 軽量化計画 その1

先日、久しぶりにColnago EPSに乗りましたが、その軽さに啞然(^_^;) Salsa Vaya3と比較すると、特に私の苦手な登坂路において、その差が感じられます。 MTBからロードに乗り換えた時は衝撃的でした。 今までの坂が坂じゃ無い!!(笑)苦労して登っていた坂を…

ブルベ用ライトテスト Lezyne Super Drive

ブルベ用機材考 ライト編で候補に挙げたライト、Lezyne the Super Driveを手持ちのライトと明るさを比較してみました。 上から ・Lezyne Super Drive 明るさ最大 450ルーメン 18650 リチウムイオン電池×1 ・ATLAS AS-CL5000 220ルーメン 単4乾電池×3 ・GEN…

ブルべ用機材考 ギアレシオ編

先日の白山一周時計回り、走行後、GPSサイクルコンピュータで走りを分析。 だいたい速度が平坦路で30km/h、上り坂で20km/h止り。下り坂は60km/h。 Salsa Vaya3はフロントトリプルの50-39-30T、リヤ11-34Tの9速。 実際多用したのはフロント50、30T。39Tは、…

ブルベ用機材考 フレームジオメトリー編 その2

先日、白山一周時計回り267.6kmをクロモリフレームのSalsa Vaya3で走破してきましたがフレームジオメトリーの大切さが身に浸みました(^_^;) 2年前、同じコースを反時計回りですがColnago EPSで走破しました。 その時は自宅に到着後、すぐ寝入ってしまうほど…

白山一周 時計回り

ブエルタ第17ステージでA・コンタドールが逆転し復活優勝! 私も復活したいなぁ~と思って急遽、お休みを貰って長距離ライドに出かけることにしました(^_^;) コースは前回の逆回り白山一周時計回り。今回はSalsa Vaya3で挑戦です。 昨日の走行 走行距離 267.…

ブルベ用機材考 フレームジオメトリー編

私が所有する2台の自転車です。 比較の為、同じ場所に停めて撮影しました。 フレーム 有効上管長(水平換算トップチューブ長) Colnago EPS 2009 565mm Salsa Vaya3 570mm EPS Vaya3 A.Top Tube Effective 565 mm 570 mm B.Seat Tube Length 525 mm 540.0 m…

自転車のチューブ&タイヤ交換 その1

自転車のチューブ&タイヤ交換手順 ※作業は全て自己責任にてお願い致します。 ホイールの取外し リヤホイールを取り外す場合はチェーンが一番緩んだ状態、フロントギヤはインナー(一番軽いギヤ)、リヤギヤはアウタートップ(一番重いギヤ)に変速しておき…

ブルベ用機材考 ライト編

ブルベに参加したいのですが週末は時間が取れないんですよね~(T_T) 同じ志の人と走るも良し、誰にも束縛されずに一人、長距離ライドを楽しむ(苦しむ?)のも己の達成感を満足させるには、かえって好都合かもしれません。 200kmを超える長距離ライド・・・。 今…

Selle An-Atomica Titanico インプレ その2

Selle An-Atomica Titanicoのテスト、調整を兼ねて約60km走行してきました。 本当にお尻が痛くならないのか?(^_^;) 今回は無謀にもレーパンを履かずに普通の夏用短パンで走ってみました。 サドルの高さを規定の高さ、空気圧もチェックして出発~~~(^_^) 5…

Selle An-Atomica Titanico インプレ その1

待つこと数日、Selle An-Atomica Titanicoが手元に届きました。 Made in USAです(笑) カラーはMahogany(マホガニー) 第一印象は、デカイ、重い(^_^;) このサドル、重さは重量級の480gも有ります。 Blook'sのスタンダードサドル B17が520gですから、まだサ…

Selle An-Atomica Titanico

サドル… 100kmを超える 長距離自転車ライド では必ず、お尻が痛くなってきます。 それが200km、300kmの距離になると、もはや苦行の世界です。 ツールド・フランスに出場するレベルの選手はレーススピードで走るよりもゆっくり走ると逆にお尻が痛くなるそうで…

MTB用フェンダー TOPEAK DeFender M1/M2 Set

前後にフェンダー(泥よけ) を取り付けました。 雨の日は大切なお洋服がしぶきで真っ二つ!&腰からお尻にかけてが冷たい・・・σ(^_^;) 自宅から会社までは比較的近いのですが、なにせ合羽やポンチョは蒸し暑い。 要は濡れた路面で、しぶきから身を守る為に着…

通勤用MTBの洗車

通勤用MTB、まともに洗車したのは数回… 先日、ワークスタンドを手に入れたので本格的に洗車してあげる事にしました(^_^) 特に汚れが激しい所には、もはや常識とも言えるWako's フィルタークリーナーを使用します。 特に油汚れが酷い所には効果抜群のお品でご…

ワークスタンド Minoura RS-1600

自転車の整備、洗車などの為にカツリーズサイクル&デザイン、お奨めのワークスタンド Minoura RS-1600をついに購入。 兼ねてから、いつかは欲しいと思っていたワークスタンド・・・ 新車の組立、ディレイラーの調整、洗車などetc・・・。 使い方は工夫すれ…

MTBフロントフォーク交換

通勤用MTBのFフォーク、屋外生活7年の歳月で、この様な状態に…(´Д` ) 一度発生した錆は、どんどん増殖。何故か片側に多い・・・ 部品も既に無く幸いオークションで型落ちモデルを落札、出来たので交換する事にしました。 交換作戦実行の為に必要な工具?を近く…

Continental TOUR28 Light タイヤチューブテスト

もう少し乗り心地を良くしたいけどタイヤの空気圧は、あまり下げたくはありません。 空気圧を下げるとパンクのリスク、漕ぎの重さが増えてしまいます(^^;; そこで チューブをCHENSIN→Michlin AIRSTOPに交換したばかりですが、もう少し軽い物に交換することに…

Vittoria Randonneur Pro インプレ

通勤用MTBには夏用としてContinental Grand Prix 4-Season+手組ホイールを使っていましたがVaya3でも使いたいのと通勤用としては、余りにも贅沢(^_^;)なのでMTB用スリックタイヤを購入する事にしました。 MTBでオフロードを走りたいのですが目的地迄、自走す…

ハブ オーバーホール

前回、Shimano SLX HB-M665、FH-M665ハブのオーバーホールを行いましたが、どのような状態で有ったのか?自転車屋さんに儲けて頂く為と皆さんに知って頂く為にMTB標準のリヤホイールハブ Shimano FH-M475 のオーバーホールを行いました(^_^;) FH-M475は前回の…

Shimano SLX HB-M665 Fハブ、FH-M665 Rハブ オーバーホール

約3年前、プロメカニシャン、カツリーズサイクル&デザイン 御大によって組上げられた手組ホイール。ここ数日、ご機嫌斜め・・・ 乗り出して約50mくらいは快調。がその後、暫く走ると軽くブレーキが掛かった感じで滑らかさに欠けます。ホイールを持ち上げ、手…

Schwalbe Marathon Dureme インプレ

Schwalbe Marathon Dureme、前に装着していたContinental SportContactを超えることが出来るか?(笑)・乗った人の構成 身長184cm、体重77kg ・タイヤ空気圧測定 Panaracer デュアルヘッド・デジタルゲージSportContactと比較する為に空気圧を同じF 4.0kgf/…

Schwalbe Marathon Dureme Evolution DD

Salsa Vaya3を購入した際、Continental SportContactが装着されていました。舗装路オンリーの走行では差し支え無いものの小砂利が浮いた舗装路、雨天時の走行に不安も有ったのでタイヤを交換しました。交換したタイヤですがSchwalbe Marathon Dureme Evoluti…

Avid BB5 メカニカルディスクの調整

Salsa Vaya3のブレーキはAvid BB5 Road メカニカルディスクが装着されていましたが、初期状態ではブレーキローター振れによる影響で軽い引きずりが有ったので適当にブレーキ調整をしてみましたが、音鳴りを迎えるとブレーキレバーの遊びが大きくなりブレーキ…

Salsa Vaya3 インプレ その2

今回はSalsa Vaya3のホイール&タイヤを交換してのインプレッションです(^_^) 前回、走ったルートを含めて約70km走行してみました。今回の使用機材ホイール Ambrosio Excursion エクスクリュージョン 700C×32H 510g http://www.ambrosio.co.uk/ambrosio_r…

Salsa Vaya3 インプレ その1

昨日、お天気も良かったのでポジション調整を含めて近場を平坦路主体で約50km、まったり走行してきました。自転車の構成はこちら http://salsacycles.com/bikes/vaya_3/ Build Kitをご覧下さい。タイヤ Continental SportContact 700c x 37mm (何故か、こ…

Salsa Vaya3 諸元 USA ver

●Frameset Frame Vaya, Classico CroMoly Color Charcoal Briquette Weight w/uncut steerer: 57cm =5 lbs/2208g ●Drivetrain Crankset FSA Vero Triple, 175mm、Q-Factor - 154mm、 BB - JIS square, PowerDrive、BCD - 130/74mm、Chainline - 46mm、Availa…

Salsa Vaya3 購入記 2

3月22日、発注。当日に車体分をPaypalで支払い。翌日に送料が判明したので再びPaypalで支払い。3月27日、発送予定が実際に発送されたのは3月30日(現地時間)。4月3日、一旦、成田上空まで来たようですが折しも爆弾低気圧の影響で引き返し・・・翌4月4日に成…

シマノ、バイクフィッティングを買収!

参考記事 BIKE BIND http://red.ap.teacup.com/bikebind/2072.html#readmore有る程度、本格的に自転車に乗る方だと良く判ると思いますが自転車に乗る時のポジションって難しいですよね?(^_^;) 有る程度のポジションを決定する為に時間もかかりますし・・・…

Salsa Vaya3 購入記 1

前回、Salsa Vaya3を購入することに決定しました(^_^)私が購入するまでの経緯を以下にまとめました。1.フレームサイズの決定 私の身長は183cm、体重74kg、身体の柔軟性も普通のごく標準的な体型でございます。 まず、Salsaのサイトで身体に合ったフレー…

通勤&トレーニングバイクその4

シクロバイクか?ツーリングバイクか? 悩んだあげくに次期、購入バイクはクロモリのツーリングバイクに決定致しました(^_^)・Salsa Vaya3 http://salsacycles.com/bikes/vaya_3/ 何故、これなのか?(^_^;) その1:クロモリフレーム クロモリフレームに乗っ…

通勤&トレーニングバイクその3

コンフォートバイクに始まり通勤&トレーニングバイクを何台かピックアップしてきましたが、要は何にでも使えて、 何処でもそこそこに走れ、尚且つ美しく楽しく個性的な自転車が良いなと…(^_^;)シクロクロスバイクに拘らず他の車種も探してみました。 ググる…

通勤&トレーニングバイクその2

通勤&トレーニングバイクその1では、アルミフレームの WHYTE Charing Crossをご紹介しましたが、今回はクロモリフレームのシクロクロス(^_^)/Genesis Croix De Fer、その名も創世記の十字架・・・(^_^;) エセクリスチャンの私には、もってこいのバイクでご…

通勤&トレーニングバイクその1

通勤用MTBのフロントフォーク インナーチューブに錆が発生・・・(゚Д゚) 差し当たって不都合は無いのですが、いずれ錆が進行すればフォークよりオイル漏れするのでしょうな・・・ パーツを確認するも既に補修用パーツは無し・・・。丸ごと交換にならざるを得な…

コンフォートバイクその2

コンフォートバイクその2。快適に走れる事が最重要項目ですが自転車の場合、あらゆる要素が絡んできます。 フレームの素材、ディメンジョン、ホイールまで考えると頭の中がパニック状態になります(^_^;) それをまた、あーだこうだと考える事が楽しいんです…